ニキビ跡の黒ずみの原因と解消化粧水

鼻・毛穴の黒ずみクリーム

 

ニキビが出来てしまった後のニキビ跡は、古い角質が溜まり硬くなり透明感の無い肌になるため、毛穴の汚れや詰まりによる黒ずみとはまた違った感じの黒ずみができてしまいます。

 

表面的に見えているニキビ跡を薬によって治療することはできますが、黒ずみを取るためには肌本来の健康的な状態にすることが必要となります。

 

一般的なクリームや化粧水は硬くなった肌に浸透しにくいので、ニキビ跡の黒ずみ対策には有効成分の浸透力がポイントとなるのです。

ベルブラン

ベルブラン

医薬部外品

 

ニキビ跡を「ふっくらもちもち」に仕上げる美容成分を配合した、ニキビが治った後のお肌用集中ケア美容液です。

 

コンシーラーでは隠せないニキビ染みケアとして、美容専門雑誌など多数のメディアに掲載されたニキビ染み用美容液です。

 

公式サイトはこちら

パルクレール美容液

パルクレール美容液

医薬部外品

 

ニキビ跡の赤らみ肌、凸凹肌、黒ずみシワ、クレーター肌など、ニキビケア後の肌のための美容成分99.4%の高濃度美容液です。

 

ニキビ跡ケアとしてだけでなく、化粧水、乳液、美容液、化粧下地の機能も持つ、オールインワン美容液です。

 

人気女性ファッション誌で「ニキビケア部門」第1位を獲得し、モデルや芸能人も愛用中です。

 

公式サイトはこちら

Jitte+(ジッテプラス)

ニキビ跡LP

医薬部外品

 

栄養や水分を保てるようにお肌の水分と油分の比率を8:2の黄金バランスへ導き、背中にきび・にきび跡・大人にきびをこれ1つでケアするジェルです。

 

以前は背中ニキビで悩んでいた現役グラビアモデルも愛用し、楽天デイリーランキングでも1位を獲得したプロ仕様の背中ケアです。

 

公式サイトはこちら

美容液以外にも

リプロスキン

リプロスキン

医薬部外品

 

ニキビ跡で硬くなった皮膚にしっかりと浸透するトリプルブースターシステムを採用したニキビ跡のための化粧水が「リプロスキン」です。

 

ニキビ跡による黒ずみを目立たなくするだけでなく、肌荒れやニキビができにくいトラブルに強い肌を作ります。

 

ニキビ痕の凸凹・赤らみ・黒ずみ対策のための、ニキビ痕専用導入型柔軟化粧水です。

 

公式サイトはこちら

黒ずみの悩み

ニキビ跡の黒ずみ

ニキビ跡の黒ずみは日常生活の改善で予防

ニキビが出てきてしまいそれが黒ずみとなってしまい跡が残る事って多いかと思われます。

 

一度跡ができてしまうと取れる事もなく隠す為に化粧を厚く塗ったりした経験をお持ちの方は沢山いらっしゃるハズです。しかしニキビ跡の黒ずみは日常生活と深い関係性があるのです。

 

それは日常生活を変える事で予防が可能となってくるのです。その予防方法を掲載していきます。

 

まず睡眠不足が原因の一つとなります。睡眠不足が続くと体にストレスが掛かってしまいホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

ホルモンバランスの崩れは皮脂量の分泌を多くし、黒ずみの原因となってしまいます。

 

体をしっかり休ませホルモンの働きを整えるとニキビ自体の発症を予防する事も出来るので睡眠時間は十分取る事が大切です。

 

次に脂肪分や糖分の過剰摂取も原因となってきます。脂肪分・糖分の過剰摂取により体内に脂肪酸が多く分泌されてしまいます。

 

適量であれば分解されますが、分解が追い付かない状態になると脂肪分が皮脂に現れてしまいニキビになってしまい黒ずみの原因となってしまいます。

 

またインスタント食品や既製品ばかり摂取していると野菜不足になってしまい肌の活性化に必要なビタミン類も足りなくなってしまいニキビが出やすくなってしまいます。

 

バランスの良い食事を摂取する事で黒ずみ予防となってきます。日常生活を少し変えるだけでニキビ跡の黒ずみ予防に大きな期待が出来ます。

 

まずは自身の生活を見直す事が重要となってきます。

※当サイトで表記している「黒ずみ」とは、メラニンの生成によるシミ、メラニンを含んだ古い角質による黒ずみのことです。