脇の黒ずみの原因と解消クリーム

脇の黒ずみクリーム

 

脇は女性なら必ずといってムダ毛の処理をすると思いますが、そのムダ毛処理による肌へのストレスも黒ずみの原因になる可能性がありますので、必ず黒ずみ対策が必要な部分となります。

 

脇はムダ毛の剃毛のためのカミソリ・シェーバーによる摩擦や、制汗剤やデオドラントスプレーによるストレスなど、強いダメージが蓄積しています。

 

ダメージを受けた肌はターンオーバーが乱れて角質が厚くなると同時にメラニンの蓄積が起こり、黒ずみの原因となるのです。

ピューレパール

脇訴求

医薬部外品

 

硬くなった肌の肌力をアップさせるために、保湿・美白・抑毛・制汗・消臭の成分を配合した、脇用の黒ずみ対策オールインワンクリームが「ピューレパール」です。

 

多くの美容雑誌にも紹介された、敏感肌でも使える低刺激処方の医薬部外品です。

 

脇以外の、手指の関節・乳首・ビキニライン・ひざなど、メラニンを含んだ古い角質による黒ずみに使用することができます。

 

公式サイトはこちら

アットベリー

薬用アットベリー

医薬部外品

 

敏感肌の方用に開発された美白・保湿用オールインワンジェルで、黒ずみだけでなくニオイケアの効果も期待できます。

 

雑誌をはじめ多くのメディアで紹介された人気商品で、特にワキや二の腕・ひざ・ひじ等向けの黒ずみ対策におすすめです。

 

公式サイトはこちら

リキュア

リキュア

 

塗るとスッ〜としてヒンヤリするジェルクリームタイプの持続力の高い「ニオイ対策・わき汗対策・黒ズミ対策」のわき専用美容液です。

 

優しい無添加なので、わき以外にも、耳の後ろ・首筋(うなじ)・首の付け根(背中)・胸・足・デリケートゾーンまで使える万能商品です。

 

公式サイトはこちら

黒ずみの悩み

脇の黒ずみの悩み

脇の黒ずみにさよならしましょう!

知らず知らずのうちに黒ずんでいた脇。体のケアといえば顔はもちろん膝や肘といった人目につくところが主でした。念入りにスキンケアをしたりボディケアをしたり、割と丹念にしていたと思っていたところ、脇の黒ずみに気づいてしまいました。

 

普段脇を見るのはカミソリで自己処理をしているときくらいです。その時は毛を綺麗に処理することが目的で、黒ずみなんか一切気にしていませんでした。そもそも目と脇の距離が近いので俯瞰で見ることもできず、鏡で見る習慣もありませんでした。

 

脱毛サロンで脇の状態を見せた時スタッフの方から言われた言葉が「自己処理のせいか、少し黒ずみが出てますね。」でした。その時まで黒ずみというものを気にしたことがなかったので目からウロコでした。

 

それ以降意識的に鏡で見るようにすると、確かに他の部位より黒ずんでいるのです。長年の黒ずみをどうしようか考え、今も実践していることが3点あります。スキンケアやボディケアのように時間はかけられない、けれど毎日ケアしたい!という願望を叶えてもらっています。

 

1点目は美白クリームです。デリケートゾーン用のものを脇にも使用しています。お風呂上りの清潔な肌に毎日つけています。

 

2点目はホワイトニング効果のあるデオドラントローションです。脇の臭いを抑えてくれるのと同時に美白効果もあるので重宝しています。

 

3点目は自己処理の時にカミソリを強く当てないことです。脱毛するまでとても剛毛だったので、一生懸命カミソリを当てていました。脱毛後は毛質が柔らかくなったため、滑らすように当てています。

※当サイトで表記している「黒ずみ」とは、メラニンの生成によるシミ、メラニンを含んだ古い角質による黒ずみのことです。